動画撮影上達方法 2017年9月10日

来月、小学生最後の運動会があると言う事で張り切っている友達がいます。
子供さんが頑張っている姿を動画撮影をすると言う事のようです。
毎年毎年動画撮影はしているようですが、なかなか納得できる撮影ができないようです。
テレビでも見たことがあるのですが、運動会の動画撮影するというのは結構難しいようです。
多くの保護者が動画撮影をしている中ベストポジションを取らなければいけないですし、子供がどういった時に自分の目の前を通過するかといったことも把握しておかないとなかなか良い動画と言うのは取れないですからね。
近頃では学校側もどのような配置で踊ったり走ったりするのかと言うのを前もってプリントでお知らせをしてくれると言う親切さですからね。子供にも自分の立ち位置なんていうのきっちりと聞いておくことで、動画撮影をする際にも綺麗に撮る事ができると言う事です。
きっとお友達も毎年そういった事はあらかじめ知っておいた上での動画撮影であるとは思うのですが、うまくいかないようです。
動画撮影調達ができるのであれば、どこかに教えてもらいに行きたいとさえ言っていましたからね。
そもそも1年に1回だけ張り切って動画撮影をしようなんて思うところが間違いないような気がします。
動画撮影を調達したいと思うのであれば、日ごろからカメラを持って動画撮影の練習をしておくことだと思いますね。
そんな簡単に上手になろうなんて考えている事自体、無理な話だと言うことに気づかないといけないですよね。

動画撮影上達方法 はコメントを受け付けていません。
Categories: その他