弁護士に付き添われて裁判所へ 2019年3月31日

自己破産をしましたが、自分の場合は管財事件になってしまったので、終わるまでに結構長い期間がかかりました。
最初に相談した弁護士の先生とは別に、管財人の弁護士の先生とで手続きを進めていくことになりました。
管財人のところへは自分宛の郵便物が転送されることになります。
自分の場合はタイミングが悪く年末年始をはさんでしまい、管財人の先生のところに年賀状が行ってしまうことになりました。
もちろん管財人のところへ転送された郵便物はあとで返してもらえますので大丈夫ですが、何となく嫌ですよね…。
そんなこんなで弁護士に付き添われて裁判所で行われる債権者集会がありました。
初めてのことなので独特な雰囲気だったのは数年経った今でもよく覚えています。
ただ、裁判所では弁護士先生した頼りにできる人はいませんので、これほど心強いことはなかったように思います。
今思えば、債権者集会に集まった自己破産の人の数は相当多いです。
こんなにいるんだ…と変な感じですが、逆にそれほど珍しいことではないのかもしれない、と思いました。
不謹慎ですが、みんなでやれば怖くない、かもしれません。

弁護士に付き添われて裁判所へ はコメントを受け付けていません。
Categories: その他

鍼灸治療の針って安全なの? 2019年3月3日

鍼灸の針を刺す時には痛みがありそうで怖いですが、針はとっても細く、先端が丸くなっているのでほとんど痛みはないそうです。
鍼治療の針が痛くなくてもその針って安全なのか心配になりませんか?
他人が使った針を使いまわしているのか心配だし、衛生面には問題はないのでしょうか?
鍼灸治療で使われている針は使い捨ての針を使っているのがほとんどです。
針は滅菌された袋に入っていて使う時に取り出すので、衛生面には問題はなく安心して施術を受けることができます。
また使い捨ての針の場合にはステンレス素材の針を使用している事がほとんどです。
針って人の皮膚に刺すものなので、衛生面を気にするのは当然ですよね。
針もそうだけど、治療院の中も清潔なところがいいですよね。
不衛生な治療院には行きたくないし、腕が良くてもいきたくないかも。
鍼灸院など、治療院に行く時には実際に治療した事がある人に話を聞いてみたり、口コミを参考にしてみるといいですよ。
下調べ無しで行くと失敗する事もあるので。
鍼灸は様々な効果が期待できるので、行ってみたいと思っている人は多いので、下調べをして自分にあった鍼灸院を選びましょう。

鍼灸治療の針って安全なの? はコメントを受け付けていません。
Categories: その他