税理士選びは慎重に! 2018年3月16日

税理士は独立開業している人が多いので、どこに依頼しようか迷ってしまいますが、一度顧問契約を結ぶと長期間の付き合いになるので失敗をしない税理士選びが必要です。
弁護士選びの失敗例は色々ありますが、訪問してくれないし月次の報告もしてもらっていない、自社で行っている事業のことを全く理解していない、税理士が適正な価格かわからない、相談の度に高い相談料を支払っている等があります。
税理士を探す方法には電話・インターネットを使って自分で検索する、知人からの紹介、税理士紹介サービスがあります。
電話・インターネットを使って探す場合には地域を絞って探しやすく、料金表や事務所概要をホームページで確認する事ができます。
知人からの紹介は評価を聞いて判断する事ができ、自分で探す手間を省く事ができます。
税理士紹介サービスは条件に沿った税理士で絞り混んでくれるので、自分の要望にあった税理士を選ぶ事ができ、自分で探す手間を省く事ができます。
一度契約するとなかなか変えることができないので、失敗しないように税理士選びは慎重に行いましょう。

Categories: その他